秋どすね

すぐやみし 雨の夜寒と なりにけり  万太郎

秋風や 水に落ちたる 空の色 

すっかり、秋どすね。

ご無沙汰してます、京娘どす。

十一月にはいって、日に日に、朝晩寒うなって参りました。

ウチの背景になる絵も、秋らしう、せんせえにゆうて、桔梗から、柿と雀の絵に、変えてもらいました。

どうです、いかにもほのぼのして、か愛らしいでしょ?

まだお日さんの暖かみのあるうち、秋のしやわせを目いっぱい感じたいなァ思います。

 

関連記事

  1. 座ってみたい椅子4

  2. 夏も過ぎ…

  3. 木槿

  4. 厳寒のみぎり

  5. お花

  6. 病床にある人へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

京都市中京区蛸薬師 四条烏丸駅・烏丸御池駅近くにある心療内科・精神科クリニック「としかわ心の診療所」ウェブサイト。診療所のこと、心の病について、エッセイなど、思いのままに綴っております。
2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

カテゴリー