concombre

最初に目をとめたのが、おととしですかね。大丸の文具コーナーでした。

安物の猫のおもちゃです。こういうのってねえ…、昔からあるんですよね。「猫」ずきの財布をゆるませる「悪徳グッズ」ですよ。ふるくは「ナメ猫」とかねえ。やすもの買いの銭失いとみて、警戒したのですが、なんかねえ、惹かれるのね。

以前には「ピザ猫」を「三角コーナー」の記事(2021年1月11日)で紹介したと思うのですが、つい買っちゃった。

買って飽きないから、すきなのだろうとみて、はじめてこれは何というメーカーがつくっているのだろうと好奇心を起こしたら、concombreでした。英語ではcucumber、キュウリという意味です。

いろいろシリーズがあるのね。テーマというか「小世界」が作られていて、小医のこころをくすぐったのが「三毛猫バー」というもの。

大丸にいって取り寄せてくれろといったら、むりだとか言うから(…大丸もねえ、百貨店のプライドはもはやないみたいね)、東急ハンズに行っても見当たらないから、しかたなく楽天とアマゾンに言いつけて取り寄せました。こんなオモチャごときをネット通販で買いたくはないのですが、ご時世ですな。あきらめました。

ネコたちは、入口扉の上にうまく住処をみつけて棲みついております。「おっ」と気づいて、よろこんでおられる方々が多いので、ネコたちも喜んでいるようです。

 

 

関連記事

  1. ホームページ・リニューアル

  2. 厳寒のみぎり

  3. 一人ひとりに快適さを

  4. 雨の日

  5. ふくやまへ

  6. 大黒さま

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

京都市中京区蛸薬師 四条烏丸駅・烏丸御池駅近くにある心療内科・精神科クリニック「としかわ心の診療所」ウェブサイト。診療所のこと、心の病について、エッセイなど、思いのままに綴っております。
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリー