鮒定!

美味ごちそうを挙げろと言われて、数える内からうなぎをはずすわけには参らぬ。私も人生五十年、半世紀も生きてきて、いろいろなところで鰻を食べてきたが、三条通商店街にある、この鮒定(ふなさだ)のうなぎほど旨いうなぎは滅多にないと保証する。

引越をしてから、日日の通勤に三条商店街をあるくようになり、フトこころが動いて足を止め一尾もとめたのが始まりで、週にいちどはここで鰻をもとめている。

四月に入って元気を一段恢復してきたのも、もしや鮒定のうなぎのおかげかも知れぬと思い返している。

毎朝、店の主人が、炭をおこして、うなぎを捌き、じっくり焼いているので、香ばしい。

至極あっさりしている。もたれない。天然の味。

肝焼きもふくめて、苦いとかいうことがまったくない。すっきり澄んだ味がする。

これで滋養にならぬはずがない。

金曜日はなんと一尾二千円の特売日。匂いにひかれ朝から近くの人が寄ってきて「ここのはなにせ旨いから」と買っていく。売り切れ御免の店なので、昼までには往くべし。後悔しない。

 

 

関連記事

  1. 俳句を少々

  2. 私の足の向う先(1)

  3. 私の足の向う先(3)

  4. 私の足の向う先(6)

  5. 8000人!

  6. 目には青葉

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

京都市中京区蛸薬師 四条烏丸駅・烏丸御池駅近くにある心療内科・精神科クリニック「としかわ心の診療所」ウェブサイト。診療所のこと、心の病について、エッセイなど、思いのままに綴っております。
2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

所長ブログ(最近の記事)

  1. 2020.05.15

    おおきに
  2. 2020.05.09

    ぜいたく
  3. 2020.05.08

    風かをる

カテゴリー