京の夏

高野川の清流

それにしても、お暑うございますね。

みなさまには、いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?

祇園祭はきょうが宵山で、あすが本番。烏丸通は、きのうから夜店がズラリと出て、たいへんな賑わいです。

…といっても、土日月と、私は朝から晩まで、しごとをしていたのでした。

ブログも最近は更新がトンとないではないかと少なくない皆様からおしかりを頂戴して、相済みませんでした。ここに八瀬をながれる高野川の清流の写真と、阿以波さんの団扇の写真を飾りまして、夏の涼をみなさまにお届けしたいと存じます。

阿以波製夏団扇。ハグロトンボがゆらゆら飛ぶさまは水面のゆらめきと相俟ってまこと優美なものでございます。八瀬では今でも見かけることのできる日本の原風景といっていいでしょう。

あしたは浴衣で、祇園祭の夜を散策してみたいと存じます。

関連記事

  1. 後祭

  2. 祇園祭

  3. 後祭

  4. 小暑も過ぎて

  5. 今日から七月

  6. 炎暑裂く

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

京都市中京区蛸薬師 四条烏丸駅・烏丸御池駅近くにある心療内科・精神科クリニック「としかわ心の診療所」ウェブサイト。診療所のこと、心の病について、エッセイなど、思いのままに綴っております。
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー