ジャネット・ザイデル3

わが診療所で、患者さんからも「ファンです」という声を、たくさん頂くのが、ジャネット・ザイデル。

オーストラリア出身のジャズ・シンガーで、魅惑の声の持主です。日本のみならず、台湾でも大人気の歌手でした。

Janet Seidel, 1955-2017

まことにざんねんなことなのですが、今年の8月に卵巣癌でお亡くなりになったそうです。新作を聴くことがもはや叶わないというのは、悲しいことです。

すべてのCDを買い揃えましたが、そのなかでも一番すきなのが、最新作の”Far Away Places” (2013) 。

哀愁が全曲に満ちていて。

しかもライブ。

ジャネット・ザイデルのCDはライブ盤も多くて、いづれもすばらしいものでした。

ご冥福を祈って合掌したいと思います。

 

 

関連記事

  1. 雨の日はブラームス

  2. レクイエム

  3. 世界の果てまで連れてって

  4. 春の歌

  5. ジャネット・ザイデル2

  6. エマ・カークビーの歌ごえ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

京都市中京区蛸薬師 四条烏丸駅・烏丸御池駅近くにある心療内科・精神科クリニック「としかわ心の診療所」ウェブサイト。診療所のこと、心の病について、エッセイなど、思いのままに綴っております。
2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー