青い部屋

野間五月「merry-go-round」(2019)

今年も烏丸夷川のアートステージ567で、毎年恒例の野間五月展が開かれました。

昨年に、偶然、野間アートに遭遇し(本ブログ「銀河に夢を」参照)、今年も新作を楽しみに、初日から向かいました。それで購ったのが上の、夜の樹の上にうかぶメリーゴーラウンドのふしぎな絵。

まばゆいくらいに明るいのにひっそりとした静寂さも漂っているふしぎさが魅力です。メリーゴーラウンドが回る時の賑やかなミュージックが聞こえてくる気さえしますが、それは幼かった遠い日の思い出のように、小さくかすかな、か細い音色です。

最近、診察室を、「スクロール」の壁紙の部屋(第一診察室)から、青い「柳の枝」の壁紙の部屋(第二診察室)に替えました。みなさん、「おお、こんな部屋もあったのですね」と驚いてくださっています。

替えた理由は、じつは野間作品が二点揃って、部屋のしつらえが最低限整ったからなのですね。しばらくは「青い部屋」で診察をしますので、みなさん、野間画伯の絵を楽しんでいってください。

受付カウンター横にちいさな絵もあります。いひ。

野間五月「planet I」(2019)

関連記事

  1. 絵は縁のもの

  2. 白いクロスの苺

  3. シャーロック・ホームズ!

  4. 京都アートフリーマーケット

  5. 銀河に夢を

  6. 出口ふゆひ展

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

京都市中京区蛸薬師 四条烏丸駅・烏丸御池駅近くにある心療内科・精神科クリニック「としかわ心の診療所」ウェブサイト。診療所のこと、心の病について、エッセイなど、思いのままに綴っております。
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー