春の雨

寒い、寒いと言っていたら、いつの間にか、春になり、ヤレ暖かい、柳の緑も新たなり、桜も咲いたと思ったら、きょうはぶり返して、つめたい雨がシトシト降っています。

雨音を ついばむ朝や もも千鳥  明以

春をつげる小鳥のなきごえで目覚めたけさにひねった一句。俳句というのはふしぎなもので、よめるときは次つぎに浮かぶのに、出なくなったらぴたりと出ない。

季語にいつも目を通しておいて、しごとを離れたわづかの時間のよゆうができたとき、なけなしの詩心が、ぽとり、こぼれ落ちてきたら、もっけの幸い。

ハンス・ウェグナーのベストセラーチェア、CH24の日本限定500脚を1脚、本日、予約注文しました。デザインの元は「圈椅(クアン・イ)」と呼ばれる中国明代の官人椅子。COCON KARASUMAのアクタス京都店で、一旦すわってしまったら、もうダメでした…。節約せつやくと言われているのに、財布のひもは全開状態に。7月に納入予定です。

Anemone coronaria

 

 

 

 

関連記事

  1. 病床六句

  2. 雪の日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

京都市中京区蛸薬師 四条烏丸駅・烏丸御池駅近くにある心療内科・精神科クリニック「としかわ心の診療所」ウェブサイト。診療所のこと、心の病について、エッセイなど、思いのままに綴っております。
2019年3月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

所長ブログ(最近の記事)

  1. 2019.01.26

    木々の露
  2. 2019.01.09

    人生俳句
  3. 2019.01.09

    雪の日
  4. 2019.01.08

    謹賀新年
  5. 2018.12.31

    何もかも

カテゴリー