ボルサリーノ

パナマは健さんのものだらう。

この結びで終る『夢十夜』(明治41年)といふ小説をご存知の方もあるかと思ひますが、漱石は、『吾輩は猫である』(明治38-9年)でもらつた原稿料十五円(当時)を全額はたいてパナマ帽を購つたとか。漱石は美学趣味が豊かにあつた人なので、おしやれであつたと見えます。

暑い夏に、パナマ帽は、見た目すずしく、被る人のみならず、それをながめる人も涼しくすること、ゆかたのごとし。

私もその昔銀座のトラヤといふ老舗帽子店で、トラヤ特製といふパナマ帽を買ひました。銀座をきどつた店員の憎体な態度を今にわすれません。あれから幾星霜。

京都には三条商店街に創業1919年(大正8年)といふ百年を超えた老舗帽子店があり、その名をトミヤ帽子店

ここはボルサリーノの正規取扱店なのですね。

先日、むすことふたり連れだつて、でかけました。

店内には所狭しと、ボルサリーノのパナマハットがいつぱい!

腰のまがつた老店主が、「ボクにはこれでどうやろ」と、むすこの頭にボルサリーノを置いた瞬間、これ以上は考へられない、と私と老店主が思はず目を合せてうなつたほど、似合つてをりました。

紳士たるもの、夏はパナマ帽。

そんな父からする無言の教へがむすこに届くといいが、と思つて出かけたのですが、周囲があまりに褒めるので、本人も痛くご満悦。

今年の夏はこれで熱中症を避けつつ、おやこで算数の勉強にはげみます。

少年や 目元すゞしき 夏帽子  恵沢

少年や 学成難き 夏帽子  明以

 

 

 

関連記事

  1. 座ってみたい椅子

  2. グッテ・エリクセン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

京都市中京区蛸薬師 四条烏丸駅・烏丸御池駅近くにある心療内科・精神科クリニック「としかわ心の診療所」ウェブサイト。診療所のこと、心の病について、エッセイなど、思いのままに綴っております。
2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

所長ブログ(最近の記事)

  1. 2020.07.27

    宿題
  2. 2020.07.22

    中学入試考
  3. 2020.07.21

    算術の少年
  4. 2020.07.20

    ボルサリーノ

カテゴリー